あなたのために厳選されました

books page image 11002 books.png

Answersで使用されているEssentialGrammar:英語の初級学習者のための自習用リファレンスと実践書

第4版

Grammar in Useは、英語学習者向けの世界で最も売れている文法シリーズです。

 

RaymondMurphyによって作成されたEssentialGrammar in Use with Answersは、初級レベル(A1 B1)の学習者にとって最初の選択肢であり、このレベルで必要なすべての文法を網羅しています。

 

簡単な説明とたくさんの練習問題が書かれた独学の本で、世界中の何百万人もの人々が英語でコミュニケーションするのを助けてきました。

 

また、教師からも信頼されており、教室での補足テキストとして使用できます。

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.7

3,352のグローバル評価

5つ星  85%

4つ星  7%

3つ星  6%

2つ星  1%

1つ星  2%

米国からのトップレビュー

チャールズ・コンリン

5つ星のうち5.0  

2018年4月29日

私はESLを20年間教えてきましたが、これは私の初心者にとって最高の本です。これは実際には、使用中の基本文法の新版です。 10ドル多くかかります
本の説明には、これが使用中の基本文法の最新バージョンであると記載されている必要があります。私はそれを学ぶために27ドルを費やしました。

10人がこれが役に立ったと感じました

クリス・コレア

5つ星のうち2.0

2019年9月10日

本は素晴らしいですが、残念ながら私がカリフォルニアを訪れていたときに破損してしまいました。運転手だけがそれを落とし、ドアにスライドさせなかった場合、本が損傷します。

4人がこれが役に立ったと感じました

 

Marathon Mouth:StudentBookペーパーバック

第6英語版

レスレイ・コースタフ、ブレント・ガストン
清水ポール(著者)

ペーパーバック

746円〜851円

 

ブックサイズ:A4
ページ:108

製品詳細

  • 言語:英語

  • ISBN-10:4900689645

  • ISBN-13:978-4900689640

marathon mouth 11126.jpeg
marathon mouth 11126 back cover.jpg

Marathon Mouthは、この面白くて便利な言語を通じて会話スキルを構築します。

  • 学生のエンパワーメント言語

  • 家族

  • ジェスチャーとボディーランゲージ

  • 能力

  • 感情と感情

  • 前置詞

  • 許可

  • 家族生活(ユニット2〜7のレビュー)

  • 時間(過去時制と現在時制)

  • 数字と測定

  • 比較級

  • 最上級

  • 経験

  • 今後の計画

  • インタビューのレビュー

Marathon Mouthの第6版は、8人以上の学生による高校から大学レベルの会話クラス向けに設計された、学生中心の文法/機能ベースの英会話教科書です。特徴的な協調学習、学生中心の方法論は、言語学習への全体的なアプローチを作成します。これは、英語を何年も勉強したが、自信や話す能力に欠けている学生に利益をもたらします。このテキストは、脅迫的ではない、自信をつける活動で、教室での生徒の作業時間を最大化します。

マラソンマウスの主な機能

「エコー」効果を排除し、追加の練習の機会を提供するために同時に実施される2つの情報ギャップ活動。

面接、クラス調査、そして生徒の準備が充実している活動をしている人を見つけ、有意義な方法で目標言語での生徒の教室での会話時間を最適化し、学習の責任を自分の手に委ねます。

ピア修正を伴うリスニング活動は、学生を集中的なリスニングの練習にさらし、理解を深めます。

"私について!"セクションを使用すると、学生はターゲット言語をパーソナライズできます。

「Teacher'sChoice」セクションでは、教師がテキストのパーソナライズの側面を拡張できます。

 

Kent Gilbert

外国人タレント、カリフォルニア州弁護士、岡山理科大学客員教授

book author portraits 11201 のコピー.png

1952年、アイダホ州に生まれ、ユタ州で育つ。70年、ブリガムヤング大学に入学。
翌71年に初来日し、九州を中心に約2年居住。
75年には沖縄国際海洋博覧会の職員として沖縄県に約半年居住。
同大大学院に進学して、経営学修士号(MBA)と法務博士号(JD)を取得。
カリフォルニア州弁護士資格を取得後、国際法律事務所に就職。
法律コンサルタントとして80年から東京在住。
83年からテレビに出演して人気タレントへ。
現在は講演や執筆活動を中心に、多忙な日々を送る。著書に
『まだGHQの洗脳に縛られている日本人』
『やっと自虐史観のアホらしさに気づいた日本人』(いずれもPHP研究所)
『米国人弁護士だから見抜けた日本国憲法の正体』(角川新書)
『儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇』(講談社)
『日本覚醒』(宝島社)などがある。(ホームページより)

kent 15 reasons 11201.jpg
kent propaganda 11201.jpg

 

Hiroko Kodama

著者

kodama profile photo 11202.png

​著者プロフィール

東京都出身。ウイメンズコミュニティ代表。桐朋学園大学短期大学部卒業。子どもミュージカルのプロデュース・脚本・作詞を手がける。2015年「ロケット王子の星ものがたり」初演。2016年サントラ盤CD制作・作詞「みずいろのほうせき」「しゅっぱつのうた」。2017年「銀座博品館劇場」公演、プラネタリウム「タイムドーム明石」公演。2018年プラネタリウム「月光天文台」公演。2019年「米国・ワシントンD.C.」公演。

https://www.instagram.com/hiroko.kodama.94/

本の紹介

米国女子留学生による近代女子教育への挑戦。

小説 津田梅子 ハドソン河の約束―米国女子留学生による近代女子教育への挑戦―

all-round women(完(まった)き女性)――わずか6歳で米国へ留学、津田塾大学創設者津田梅子の壮大な人生を描く、評伝的小説。

kodama tsuda umeko 11202.jpg